ソフトマッチョになる方法

ソフトマッチョになる方法 HMBサプリと加圧シャツでの成功体験談

ソフトマッチョになりたい!
そう思ってから約8ヶ月・・・紆余曲折ありましたが、ようやく理想のボディを手に入れました!

 

28歳サラリーマンのタケルと申します。元々のスペックは

 

  • 身長170p
  • 体重72s
  • 体脂肪率23%

 

というちょっとぽっちゃり体型でした。それが今では

 

  • 身長170p
  • 体重68s
  • 体脂肪率11%

 

僕が目指していたソフトマッチョな体型に^^

 

最終的なソフトマッチョな体型になれたのは、4ヶ月目から始めた
「HMB極ボディ」というHMBサプリと、「金剛筋シャツ」という加圧シャツの存在が本当に大きかった。

 

 

先に見たい人は僕が買った公式サイトを下に貼っておくので見てみて下さい。

 

>>HMB極ボディ公式サイトへ

 

>>金剛筋シャツ公式サイトへ

 

 

では、これまでの悩みや「HMBサプリ」と「加圧シャツ」をどうやって取りいれたのかを書いていきますね。

 

筋トレを始めて4ヶ月目まではプロテインだけ。でも効果が・・・

最初の1ヶ月目で体重をある程度絞ってから本格的に筋トレを始めました。

 

2ヶ月目〜4ヵ月目が終わるまでの3ヵ月間プロテインを筋トレ終わりに飲んでいたんですが、
腹筋の割れ目はできてきた程度で、いまいち効果を感じられず。

 

  • プロテインって実際、効果はあるのか?
  • このままやっていてもソフトマッチョになんか永遠になれないんじゃないか?

 

プロテインに対してそんな疑念が出てきました。

 

ソフトマッチョのなり方の秘訣をジムの人に聞いた

ジムで少し話をする程度だった人が、まさに僕がなりたいソフトマッチョだったので
先程の様な疑念を払拭すべく、思い切って聞いてみたんです。

 

 

僕:実は大さん(仮名)のような体型が理想で、短期間でなりたいと思って頑張っているんですが結果が付いてこなくて。何か特別なことをされているんですか?

 

大さん:いつも頑張ってるよね〜!何か筋肉系のサプリとかちゃんと飲んでる?

 

僕:プロテインは飲んでいるんですけど・・・

 

大さん:プロテインも確かに必要なんだけど、それだけだと短期間でソフトマッチョになるには結構大変だよ。

 

僕:えっ?そうなんですか・・・(心の声:やっぱり僕の嫌な予感は当たっていた!)○○さんは他に何かとりいれていたんですか?

 

大さん:俺が使ってるのはね、「HMB極みボディ」というサプリと、「金剛筋シャツ」って名前の加圧シャツだよ。

 

 

これが、HMBサプリと加圧シャツとの出会いでした。

 

なんでHMBサプリと加圧シャツがソフトマッチョになるために必須なのか?

加圧シャツは確かに良さそうなのはわかるんだけど、HMBサプリがピンとこないんですよね。

 

僕:HMBサプリって何で必要なんですか?

 

 

大さん:プロテインは筋肉修復効果が期待できるから筋トレ後に飲むでしょ?でもハードな筋トレだと、プロテインだけだと筋肉が悲鳴をあげているわけ。そこで、とりいれたいのがHMBサプリ。

 

HMBは筋肉修復促進+筋肉減少(分解)抑制効果が期待できるから筋トレ前に摂取するんだよ。プロテインとHMBサプリのW効果の期待で筋肉の回復を速めることで、短期間で筋肥大が可能でソフトマッチョになれるってわけね。

 

僕:なるほど〜!併用する理由はそこにあったんですね!

 

大さん:でね、厚生労働省がレジスタンス運動中(いわゆる筋トレ)に毎日HMBを3000mg摂取すると筋肉量増加が期待できるって証明しているんだよね。

 

HMBサプリの中でも3000mg以上のものってなかなか見つからなくてね。それで探して見つけたのが「HMB極ボディ」だったわけ。
HMB極ボディはボディビルダーや格闘家も飲んでるし間違いないよね!

 

加圧シャツの「金剛筋シャツ」も俺はとりいれるべきだと思うよ。ちょっと今日もう帰らなきゃいけないから、公式サイト見れば何でいいのか理由がわかるから後で見てみな。

 

 

・・・実際にソフトマッチョの人が実践してこの体型を作り上げているんだから間違いない!ということで早速、HMB極ボディと金剛筋シャツを通販することにしました。を通販することにしました。

 

実際にHMB極ボディと金剛筋シャツを使用してみてどうだったのか

HMB極みボディと金剛筋シャツを使い始めて1ヶ月、プロテインだけの時と比較して筋肉の見え方に変化がでてきました。
たった1ヶ月でこんなにも変わるもんなのか・・・あの時聞いて本当によかったよ。

 

順調にソフトマッチョ計画を進めていき、プロテイン+HMB極ボディ+金剛筋シャツのトリプルコンボを4ヶ月。
ようやく自分が思い描いていたソフトマッチョ体型になることができました!

 

でもソフトマッチョレベルで言うとまだまだなので、あと何ヵ月かはこのまま続けていこうと思います♪

 

HMB極ボディと金剛筋シャツはキャンペーンでお得になってるので、是非僕みたいにうまく3つをとりいれて、肉体改造してみてください!参考にしていただけたら僕もこの体験談を書いた甲斐があります^^

 

HMB極ボディの公式キャンペーンページへ

 

>>https://kiwami-body.jp/

 

金剛筋シャツの公式キャンペーンページへ

 

>>http://menz-store.com/

ソフトマッチョになる方法|筋トレの仕方や鍛え方、カロリーについて

ソフトマッチョになる方法

ソフトマッチョになる方法として、筋肥大を目的とした筋トレを行うことがあります。

 

そもそも、使用を目的につけるのと違い、大きくなれば良いわけですから
アウターマッスルのみを鍛えていくことが効果的だと言えます。

 

その鍛え方としては、できる限り毎回極限まで筋肉を追い込んでいくことが重要だと言えます。
ソフトマッチョは見え方の問題で、筋肉が大きくなればそのように見えてきます。

 

 

ソフトマッチョになる方法

そのため、筋トレでは筋繊維を多く破壊し、超回復で以前よりも大きな筋肉にすることで筋肥大を促します。

さらに、食事においても、高タンパクな食事を摂取する必要があります。

 

ソフトマッチョになる方法の食事においては、カロリーも大切です。

 

トレーニングで消費される以上のカロリーを摂取することで、
筋肉内のタンパク質がエネルギーとして使用され、筋肉が小さくなってしまうことを防ぎます。

 

このように、ソフトマッチョになる方法としては、
高負荷の筋トレと高タンパク、高カロリーな食事が重要です。

ソフトマッチョになる方法|食事のメニューで気を付けるべきこと

ソフトマッチョになる方法

多くの人が見て男らしいと感じる肉体は、

筋肉が隆々と盛り上がっている、いわゆるソフトマッチョでしょう。

 

ソフトマッチョになる方法としてまず考えられるのは、
スポーツジムでトレーニングマシンなどを使って行う筋トレですが、

 

だだ筋トレを頑張るだけでは、ソフトマッチョと言われるほどの
筋肉を作り上げることは簡単ではないかも知れません。

 

なぜなら筋肉を成長させるために重要な要素は運動だけではなく、
食事で体内に取り入れる栄養も大きな役割を果たすからです。

 

ソフトマッチョになる方法としてどういった食事を心がければ良いかと言うと、
筋トレで筋肉を大きくするためには当然その材料が必要になるので、

 

筋肉を作るための栄養素であるたんぱく質を含む、肉や魚などの食品を多く食べることです。

 

ここで気になるのは、脂質が多いものなどのカロリーが多いものを食べると、
脂肪が付いてしまってソフトマッチョになれないのではないかという点ですが、

 

実はカロリーについては、筋トレさえ十分に行うなら
しっかりと消費できるので、それほど気にする必要はありません。

 

むしろ脂質を含めて、体に必要な栄養素をしっかりと取り入れることこそが、
ソフトマッチョになるための筋肉の成長のためには肝心なのです。

ソフトマッチョになるにはプロテインを活用した方がいい理由

ソフトマッチョになる方法

昔からプロテインはソフトマッチョになる方法として必携アイテムとして人気があります。

 

なぜ、プロテインがソフトマッチョになる為の筋肉増量に効果があるのかといえば、
たんぱく質が豊富に含まれているからです。たんぱく質摂取による筋肉増量のメカニズムはこうです。

 

筋肉に負荷のかかる激しい運動をする。すると、筋繊維に傷がつきます。
その修復のためにたんぱく質が必要になります。

 

もし必要量のたんぱく質が不足していると、翌日筋肉痛に悩まされることがあります。
つまり、摂取すること自体に筋肉増強の効果があるわけではありません。

 

筋肉がスピーディーに回復することで、素早くトレーニングに復帰できる。
再度、筋肉に負荷をかけることができる。

 

その結果、筋肉を効率的に鍛え上げてソフトマッチョに近づけるということです。

 

ソフトマッチョのような筋骨モリモリになろうと思ったら、相当量のトレーニングが必要です。
ですが、高い負荷をかけるたびに全身がずきずきしてしまっていてて、思うようにトレーニングができません。

 

つまり、ソフトマッチョになる方法として、プロテインを活用した方がトレーニングが捗るわけです。

ソフトマッチョになるために必要な期間と費用

ソフトマッチョになるために必要な期間は、最短で約3か月です。
まずは、とにかく沢山食べて、筋肉をつけるためのエネルギーを蓄えます。

 

ソフトマッチョになる方法として、特にたんぱく質を多く取ることが大切で、
できるだけ食事でとり、足りない分はプロテイン等で補うようにします。

 

次に筋トレですが、BIG3と言われているベンチプレス、スクワット、デッドリフトをメインに、
3回から10回で限界がくるくらいの負荷をかけ、それを3セットずつ行います。

 

筋トレは、毎日するのではなく、2,3日間を開けながら行うと効果的です。

 

ソフトマッチョになる方法の費用は、人によっても異なりますが、
ジムに通わず自宅で筋トレをするのならダンベル等の器具代とプロテイン代位しかかかりません。

 

器具は、最低限必要なダンベルとベンチだけだと、安いものだと1万5千円くらいで揃えることができます。
しかし、最初は、ジムに通い正しい筋トレの仕方を学ぶことをおすすめします。

 

あまりお金を掛けないでソフトマッチョになりたい方には、
市営のジムだと1回200円ほどで利用できるところもあります。

ソフトマッチョになった時の体重や体脂肪率や筋肉量の変化は?

ソフトマッチョになる方法を実践して、憧れのソフトマッチョになった。
そうなった時の体重や体脂肪、筋肉量はどのように変化しているのでしょうか。

 

そもそもどこからがソフトマッチョなのかというと難しいところではあります。

 

男らしさのシンボルと言えるのは鍛え上げられたたくましい筋肉で、
それをとことんまで追求した姿がソフトマッチョです。

 

適度に筋肉の付いた細マッチョもかっこいいかも知れませんが、
どちらが男臭いかを考えると、やはりソフトマッチョに軍配が上がります。

 

ソフトマッチョまで行くと体脂肪率は減少しますが、
その分筋肉量が増加しているため体重は増加する場合が多いと言えます。

 

というのも、筋肉は脂肪よりも重いためと、
筋肥大による筋肉量の増加が見た目以上の体重の増加につながるためです。

 

そして、ソフトマッチョになったあと気をつけなければならないのが、摂取エネルギーです。
筋肉量が増加すると、基礎代謝が上昇するためカロリーが多く消費されます。

 

そのため、お腹が空くのも早くなりますが、だからと言って食べ過ぎには注意が必要で、
ソフトマッチョ時には体重は変わりにくくなりますが、体脂肪率が増加するため体の緩みが見えやすくなります。

ソフトマッチョになる方法ならメタルマッスルを飲んだ方がいい理由

【追記:悲報】
メタルマッスルは販売終了となるみたいです(>_<)
僕のお気に入りだったんですけどしょうがない・・・
HMBのサプリは他にもあるし探してみます!

 

ソフトマッチョになる方法として、メタルマッスルというサプリメントを飲む男性は少なくありません。

 

ソフトマッチョになるためには、筋肉をただ闇雲に付けようとするのでは
時間と労力の無駄になってしまうので、効果的なやり方が望ましいでしょう。

 

そこで思いつきやすいのがプロテインを飲むことなのですが、
メタルマッスルにはそのプロテインをはるかに上回る効果が期待できます。

 

このメタルマッスルを飲んで筋トレをすると、それに含まれるHMBを始めとする
有効成分が筋肉を効率的に大きくしてくれるのです。

 

またこのメタルマッスルはタブレット状のサプリなので、
外で筋トレをする際にも飲みやすいというメリットがあります。

 

しかも今ならメタルマッスルは公式サイトだと
通常8640円⇒初回500円でさらに30日間の全額返金保証付きで通販できます。

 

SNSLP

金剛筋シャツ